新着情報

施工例

住宅版BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)

平成28年4月から開始された国が推進する表示制度をご提案致します。
新たな住宅の省エネ性能の表示制度「住宅版BELS」は、消費性能の「見える化」です。
例えば、車で言う「燃費」同じように住宅にも電気代などの「燃費」があります。
有限会社マルコー建築では「省エネ」の良い住宅を山形のお客様にお勧めいたします。

表示方法は一般家電等と同じ様に★の数です。
評価に用いられる指標は、外皮性能と一次エネルギー消費量で、評価方法は新たに施行される建築物省エネ法に
規定される「平成28年基準(★★)」によります。建物の省エネ性能を表示する際のベースとなるのが★の数です。
下の表のとおり5段階で表示され、有限会社マルコー建築の住宅は5つ星を頂いている高性能住宅です。
築だけでなく既存住宅についても評価・表示が可能で、国のお墨付きを与える性能表示制度です。
資産価値の評価が高くなる可能性もありますので山形で中古住宅の売却をお考えの際には是非ご検討下さい。

☆の数と省エネ基準との関係

ご不明な点など、お気軽にお問い合わせ下さい。

人に優しく環境にも優しい家造り

家族が安心して過ごせる家。それがマルコー渋谷建築の提供する家造りです。
大切な家族が育つ場所をより過ごし易くデザインするのはもちろん、
健康面も安心でき、家族みんなが幸せでいられる。
その為長時間過ごす住まいだからこそは空気の質までも気にかけたいものです。
マルコー渋谷建築の家造りは、科学物質を分解除去する方法と、自然素材や天然素材の壁材や接着材での制作なので
シックハウス・住宅アレルギーでお悩みの方にも安心です。

人に優しく環境にも優しい家造り

大切な家族が過ごす幸せを育む家。家族それぞれの暮らし方や思い、そしてこだわり、ひとつとして同じものはありません。
私たちはお客様のご家族とじっくりお話しすることによって、そのご家族の暮らし方に合った住まいを形にしていきます。
家族全員が集まれるリビング、使いやすいキッチン、ゆったり入れるお風呂など、
ご家族それぞれの希望を一軒の家にまとめてご提案致します。その際に、私たちが大切にしているのは、

健康面も安心できる家づくり。
健康面も安心できる家づくり。

家づくりにとって何が一番大切かと考えた時、耐久性や耐震性、省エネ性、デザイン性、
又金額なども大切ではありますが、住む人の健康を何よりも優先すべきだと思っております。
住まいの基本である光や風を十分に採り入れることや、自然素材を適材適所に取り入れ、
室内環境を整えた空間づくりをすることが、私たちの家造りの基本姿勢です。

安らぎと安心のある空間を造る

住まいの勉強会

新築をお考えの方へ

新築をお考えの方へ

皆様は、山形に新築一戸建ての家を建てようと考えたときに何を一番重視しますか?
綺麗な外観、最新の住宅設備、斬新な内装…どれも大切な要素です。
ここで、少し考えてください。建てた新築一戸建ての20年後、30年後を…
家族構成も変わっているかもしれません。
そのとき最新だった住宅設備も少し年季が入ってきていると思います。
模様替えを考えたときに、現在目に見えている部分を変えるのは、技術的には難しくはありません。

新築をお考えの方へ

でも、目に見えていない部分を変えるのは大変難しい工事になります。
だからこそ当社では、建物で一番重視するところは「目に見えない部分」と考えています。
木は本来、何百年ともつ構造体です。奈良や京都の、古い歴史を持つ神社やお寺のほとんどが木造です。
長持ちする環境を創ってあげれば、いつまでも良さを発揮してくれるのが木です。
そして、木は最高の自然素材です。
人間に癒しを与え、潤いを与える。そんな「木の温もりを感じる家」作りをいつも心がけています。

詳しくはこちら
木造住宅の良さ

リフォームをお考えの方へ

リフォームと一口に言っても、内容は多岐に渡っています。不具合を直す目的もあれば、今より環境を良くする目的もあります。
耐震改修、キッチンの入れ替え、内装の施工、外装の施工、省エネリフォーム、減築リフォームなど…
地元 山形の工務店である当社にご相談頂ければ、家のことを知り尽くしたプロならではのご提案が出来ると思います。

洋室を和室へリフォーム 施工前 洋室を和室へリフォーム 施工前
>>
洋室を和室へリフォーム 施工後 洋室を和室へリフォーム 施工後

詳しくはこちら
住宅リフォーム

木造住宅の6つのメリット

リフォームをお考えの方へ

木造住宅は、心地よい木の香りやぬくもりと優しい暖かさが感じられ、
こころが和み、一日の疲れが癒されます。
そんな木造住宅ですが、機能的な6つのおすすすめポイントを
ピックアップ致しましたのでご紹介致します。